sub_001.jpg


2007年07月29日

【PC98版】 イミテーションは愛せない

1989年1月1日にグレイトから発売されたアドベンチャーゲーム。

imitation_01.gif
発売元/グレイト
定価/6800円


ストーリーは二の次だったアダルトゲーム業界が、この『イミテーションは愛せない』を境にストーリー重視の作品を多くリリースする様になったとまで言われる(真偽は不明)、ある意味ターニングポイント的な作品。

近未来の日本が舞台となっている。

ネタバレ注意


20世紀後半、人類は過去に類を見ない絶滅の危機に直面した。
その危機は女児の出生率低下という形で現れた。
その後も女児の出生率は下降線を辿り、数年後には女児出生率が完全にゼロになってしまう。
各国政府は当時の医療技術を駆使し女児の出産を目論むも、ことごとく失敗。
ヒトという種を地球上から絶滅させまいと世界中で研究が進められた結果、ついにバイオテクノロジーが人間を有機的に合成する事に成功する。
それに伴い、世界各国の研究機関が女児の生産を開始した。
それが人間と寸分変わらぬ、I・W(イミテーション・ウーマン)と呼ばれる人型生物だった。
しかし、彼女達が生産された数ヵ月後に女児出生率が回復の兆しを見せ、I・Wは生まれてすぐにその存在価値を失い、生きたダッチワイフとしての生活を余儀なくされた。
結局女児出生率の減少に関しては分からず仕舞いだったが、この出来事は女性の社会的地位を向上させる事となり、5年前女性初の総理大臣が誕生。
容姿端麗で従順なI・Wを疎ましく思った首相・戸威龍子は「I・Wが存在する事自体が女性に対する侮辱だ」と『I・W根絶』を宣言し、日本中でI・W狩りが開始された。

imitation_03.gif imitation_99.gif

首相の懐刀として知られる内閣調査室長から呼び出しを受けたコードネーム"D"。
新宿歌舞伎町で複数のI・Wの目撃情報をがあり、腕利きI・Wハンターである"D"がその処理を任される事となる。
そして、調査室長秘書であり"D"の恋人でもある山下秋からI・W狩り用のアイテムを受け取り、早速歌舞伎町へと向かった。

imitation_112.gif

I・Wの潜伏先は大体察しがつく。
社会から必要とされていないI・Wが生活するには、容姿端麗という利点を最大に活かし、体を売るしか方法がないからだ。
人間のエゴにより、こういった生活を余儀なくされた罪のないI・W達を哀れに思うハンターも多いが、"D"に限ってはI・Wを処理する事に微塵の罪悪感すら持った事はない。
その人とは思えぬ非情さこそが、"D"が「腕利きのハンター」と呼ばれる所以である。

imitation_100.gif

歌舞伎町へ着き、I・Wの情報を金で買わせようとする下衆なアルコールジャンキーを銃で脅し、ファッションヘルス・キャバクラ・ソープランド・テレクラの4店に潜伏しているらしいという情報を得た。

imitation_40.gif imitation_50.gif imitation_101.gif

まず、ファッションヘルス『ガールズ パラダイス』、キャバクラ『G.R.E.A.T』、ソープランド『少女遊戯』の3件の女性達を調べる事にした。
しかし、姿が人間と全く同じI・Wを見た目だけで判別するのは不可能。
検査機を使用すれば楽に確認出来るのだが、人間には人権がある、むやみに検査を行なう事は出来ない。
結局どの女性からもI・Wだという証拠を得る事が出来ず、他の情報を求めテレクラ『エンジェル・コール』へ向かった。

imitation_102.gif imitation_103.gif

2週間前に潰れたはずの『エンジェル・コール』店内は、何故かつい最近まで使用されていたと思われる痕跡が残されていた。
ここでI・Wが生活をしている可能性が高そうだ、そう思っていると突然電話のベルが鳴り出した。
受話器を取ると、「雪子、歌舞伎町でのI・W狩りに気を付けて!」と慌てた様子で女性が話し始めた。
どうやら受話器を取った"D"の事を、"雪子"というI・Wと勘違いしているようだ。
思いがけない所でI・Wの情報を得た"D"だったが、電話の切れる直前に、受話器の向こうで鳴っていた電子音が気に掛かっていた。
「どこかで聞いた音だ・・・」そう思っていると入り口付近から微かな物音が。
銃を構え威嚇すると、物陰から『雪子』と名乗る女性が現れた。
彼女がI・Wの"雪子"に間違いないだろう。

imitation_104.gif imitation_57.gif imitation_105.gif

検査機という名の拷問器具を使用し、雪子をI・Wと断定する。
I・Wと断定された者は、I・W法により投薬での安楽死を選ぶ事が出来るが、もしそれを拒めば処理方法はI・Wハンターに委ねられる。
命乞いをする雪子だったが、I・Wの処理を「害虫の駆除」程度にしか考えていない"D"にとって、全く無意味な行為だった。
そして裸のまま逃げ出そうとした雪子に、"D"は少しの躊躇もなく銃を放ち、雪子は後頭部を撃ち抜かれ絶命した。
調査室長にI・W処理の報告をし、再び『ガールズ パラダイス』へと向かった。

imitation_59.gif imitation_60.gif imitation_62.gif

『ガールズ パラダイス』に着いた"D"は、女性達の尋問を始める。
雪子の死はI・Wの良い判定材料になった様で、雪子の死に動揺を隠せない"時田 美奈子"をI・Wと断定するに至った。
助かる道が無い事を悟った美奈子は、自ら安楽死を選び、眠る様に死んでいった。
"D"は、美奈子の大切にしていた十字架はI・Wの燻り出しに利用出来ると考え、死体から十字架を奪い、そのまま『少女遊戯』へ向かった。

imitation_64.gif imitation_72.gif imitation_73.gif

"D"の思惑通り、『少女遊戯』の女性達は「美奈子の十字架」というエサに見事に食いついた。
"D"は3人にI・W容疑をかけ拷問で自白を迫ったが、失禁や嘔吐をしながらも頑なにI・Wという事を認めなかった。
しかし検査機の結果や、オーガズムを感じる事の出来ないI・W用のSEXテストの結果も陽性だった為、もはや彼女ら自身が認めずとも処分は確定事項なのだ。
3人は半ば狂乱しながら逃げ出したが、すぐさま"D"に頭を撃ち抜かれ、涙を流しながら息絶えた。
抵抗さえしなければ眠る様に死ねたものを・・・・

imitation_75.gif imitation_79.gif imitation_81.gif

I・W処理を終え店を出ようとすると、『少女遊戯』のオーナーが散弾銃を構え"D"を狙っていた。
どうやら子供の居ないオーナーは、彼女達をI・Wと知りつつも本当の娘の様に可愛がっていたらしい。
しかし、I・Wを擁護する者は例え人間だとしても許されない。
"D"は、激昂し我を忘れたオーナーの腹部を狙い、銃の引き金を引いた。
腹部を撃ち抜かれたオーナーは、最後の力で床を這い、彼女達の死体に寄り添い息絶えた。
"D"は一日に5体ものI・Wの処理に成功した事に満足し、調査室長に連絡を入れ、本日の任務を打ち切り、秋の待つアパートへ戻る事にした。

imitation_106.gif imitation_82.gif imitation_85.gif

アパートに戻ると、秋が夕食を作りながら"D"の帰りを待っていた。
仕事の話をしながら夕食と摂り終え、2人はベッドルームへ。
"D"は、必要以上にI・Wの話をする秋に違和感を覚えながらも、いつもより激しく愛し合った・・・・
翌日、調査室長への報告を兼ね、早朝から秋と共にオフィスビルへ向かう最中、秋からオフィスで見せたい物があると聞かされる。

imitation_86.gif imitation_87.gif imitation_90.gif

室長室に向かったが、どうやら室長は会議中らしく、時間を持て余した"D"は秘書室へ秋を誘い、彼女を抱き寄せた。
すると同時に、どこかで聞いた電子音が秘書室に鳴り響いた。
この音は、間違いなく『エンジェル・コール』の受話器から聞こえた電子音と同じ物だった。
そう、彼女がI・W達にハンターの情報を流していた張本人であり、彼女もまた人類が作り上げたI・Wだったのだ。
今まで秋に騙されていた事を知り逆上した"D"は、I・Wである秋を処理しようと銃口を向けるが、「もう一つの真実を伝えたい」という秋の言葉が気になった"D"は、一旦銃を下ろし、「もう一つの真実」という物を聞いた後に秋の処理を行なう事にした。

imitation_91.gif imitation_92.gif imitation_94.gif

秋がPCを操作すると、調査室長や首相など、国のトップクラスの人間が揃った会議の模様が映し出された。
朝、秋が"D"に見せたかった物とは、この映像の事だった。
会議では、同情心や道徳心を持ち合わせていないイミテーションの試作体の成果を話しあっており、その試作体を"コードネームD"と呼んでいた。
それはまさに"D"の事を指すものだった。
なんと"D"もI・W同様、女性の性的欲求を満たす為だけに製作されたイミテーションの試作体だったのだ。
その事実を知った"D"は愕然とした。
今まで自分を人間だと思い込み、同種だったI・Wを無数に処理していたのだ、命乞いすら聞き入れずに・・・・
"D"は自害を決意した。

imitation_108.gif imitation_110.gif imitation_98.gif

しかし、秋は"D"の自害を望んでおらず、テロリストとしての高い能力を持つ"D"に、今まで人間から逃げるだけだったイミテーションが、初めて自由を求め人類へ宣戦布告をする、その復讐の先兵となり、共に戦う事を求めた。
もはや戦うという選択しか残されていない"D"は、今まで自分を騙していた人間達を恨み、己の命が尽きるまで人間を虐殺する事を誓うのだった。
そして、"D"が会議室に居た首相や室長を皆殺しにした事により、イミテーション対人類の火蓋は切って落とされる事となる。
この戦いの行方がどうなるのか誰にもわからない、ただ"D"は単に同情心を持たずに片っ端から人間を殺していけば良い、簡単な事だ。
それこそが、人間が作り上げた"D"の能力なのだから・・・・・

imitation_95.gif



ストーリーや設定の良さが光るものの、とにかく主人公が酷過ぎます。
このゲームくらい主人公に感情移入が出来ないゲームは珍しいんじゃないかな?
オチがあるから主人公の酷薄な部分も救い様があるけど、最後までプレイしてないと、ある意味トラウマ物ですよw

後、『THE 4th UNIT』などで有名なデータウエストが1896年に発売した『イミテーションシティ』のアダルトリメイク作品らしいです。
『イミテーションシティ』はプレイした事ないけど、ネットのレビューとか見てると、何かあまり評価が良くないみたいですねw

今回は何となくストーリーを最後まで紹介してしまったけど、今度からは簡単に紹介しようと思います。
アレです、文章の構成力のないオレに長文は辛いのですw

つーか、このブログを書く前に【エロゲのストーリーを教えてもらうスレまとめwiki】っサイトを読んでたんだけど、ココの『イミテーションは愛せない』のストーリーって、違うゲームのストーリーが混じってる様な気がするんですが・・・・
posted by hisabilly at 07:57 | Comment(4) | TrackBack(0) | PC-98エロゲー>あ行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月20日

【PC98版】 電脳学園3 トップをねらえ!

1990年3月24日にゼネラルプロダクツから発売されたクイズゲーム。

dennougakuen3_08.gif
制作/ガイナックス 販売/ゼネラルプロダクツ
価格/8800円


脱衣クイズゲーム『電脳学園』シリーズの第3弾。
前作までのゲームオリジナルのキャラクターではなく、当時大人気だったガイナックスのOVA『トップをねらえ!』のキャラクターを使用。
自社の人気キャラクター3人を脱がせるといった、ガイナックスらしい内容となっている。
ゲーム制作スタッフにアニメ制作スタッフが多数参加しているという点も話題になった。



西暦2032年・・・・
パロマ天文台空間重力震調査部より、グレート・アトラクターから伸びる、全銀河を繋ぐ『宇宙の紐』が切断の危機にさらされており、地球時間で384時間以内に『宇宙の紐』を修復しなければ、宇宙全体が大変な事になるという報告が入った。
『宇宙の紐』を修復出来るのはグレート・ガンバスターのみ。
そのグレート・ガンバスターは、ヱクセリヲン艦内に隠された3つの電子キーを見つけた者のみ操縦する資格を与えられるというのだ。
そして『宇宙の紐』修復の為、主人公、タカヤ・ノリコ、アマノ・カズミ、ユング・フロイトの全宇宙を賭けた戦いが始まるのだった・・・・

dennougakuen3_155.gif dennougakuen3_156.gif

『宇宙の紐』切断まで、はや380時間。
他のライバル達に先を越されてはマズイので、艦内でキーに関した情報収集開始です。

dennougakuen3_10.gif dennougakuen3_157.gif dennougakuen3_158.gif

中央公園でアンドロメダ焼きを食べていたヒグチ・キミコや、艦内プールで泳いでいたリンダ・ヤマモトから情報を聞こうにも、コレといった情報は得られず、RX-7を格納している中央格納庫前へ向かう事に。
ちなみにリンダはこのシーン以降出番がないので、ある意味原作に忠実といった感じw

格納庫前に着くと、格納庫内でユングが待っていると聞かされます。

dennougakuen3_13.gif dennougakuen3_14.gif

格納庫内を見回すと、主人公を早めに潰そう待ち構えていたユングの姿が。
いつの間にかクイズすら自分の必殺技にしてしまったユングとのクイズバトル開始です!!

出題されるクイズの内容は、ソ連(ロシア)に関する問題や、戦争関連の歴史問題が大半を占めてます。
最初の相手なのに難易度はバカになりません・・・・
つーか、オレが歴史を知らな過ぎたのか?w

dennougakuen3_18.gif dennougakuen3_27.gif

クイズバトルに勝利すると、ユングからグレート・ガンバスターを起動させる為に必要な電子キーの一つ、『努力の鍵』を託されます。
ノリコとカズミの手強さを知っているユングは、今までの態度とは一変し、主人公を心配するツンデレっぷりを見せますが、「ツンデレは金髪のロング」と相場が決まっているので、そこは華麗にスルーしつつ、残りの電子キーを捜しにいくのでした。

dennougakuen3_35.gif dennougakuen3_37.gif dennougakuen3_38.gif

ブリッジに戻ると副長から、『宇宙の紐』の動きが悪化し銀河崩壊まで308時間と一刻の猶予もないという事を聞かされます。
急ぎ足で情報収集をしていると、どうやら残りの電子キーはノリコとカズミの手に渡ってしまった事がわかります。
それならば直接当人に会うのがベストだろうと言う事で、艦内で二人を探す事に。

dennougakuen3_46.gif dennougakuen3_47.gif dennougakuen3_48.gif

カズミの居場所がわかり第8格納庫に行くものの、カシハラさんが邪魔をして会わせてくれません・・・・
仕方がないので、引き下がると見せ掛けて悪口を言ってみると、トライアングルパンチを放って来そうなセリフを喋りながら、何故かあっさりカズミに会わせてくれます。

dennougakuen3_42.gif dennougakuen3_43.gif

第8格納庫前を見回しているとカズミの姿が。
余程自信があるのか、自らの持つ『根性の鍵』をクイズバトルの賞品にするとまで言われてしまいます。
ここまでバカにされたら負ける訳にいきません、クイズバトル開始です!!

出題されるクイズ内容は、ファッション系の問題や世界史の問題など様々。
全体的に知的な問題が多いですが、「何となく」で正解する問題も多いので、案外楽に進めるんじゃないかと。

dennougakuen3_50.gif dennougakuen3_55.gif

クイズバトルに勝利し、約束通りカズミから『根性の鍵』を受け取り、残す鍵はあと一つ。
ついでに『鉄ゲタ』もプレゼントされ、イナズマキックもバッチリです。

dennougakuen3_83.gif dennougakuen3_84.gif dennougakuen3_68.gif

最後の電子キーを捜しに行こうとした瞬間、突然ノリコが現れ、今まで手に入れた電子キーを全て持ち去ってしまいます・・・・
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 と思いつつも、ノリコの後を追う様に第8格納庫に入ると、すでにノリコがグレート・ガンバスターを操り宇宙へ出た後だったのでした。

dennougakuen3_65.gif dennougakuen3_69.gif dennougakuen3_73.gif

しかし、グレート・ガンバスターはまだ整備中の機体、まだ宇宙へ出撃するには危険過ぎるのです。
「このままではノリコが危ない!」
主人公はRX-7に乗り込み、ノリコの後を追い宇宙へ。
するとヱクセリヲンから、グレート・ガンバスターのコンピュータOHAL9801が突然暴走を始めたとの連絡が。

dennougakuen3_86.gif dennougakuen3_77.gif dennougakuen3_78.gif

コンピュータの暴走によりグレート・ガンバスターに捕らわれた形となったノリコ。
グレート・ガンバスターの設計士の話によると、暴走するOHAL9801を止めるには、OHAL9801の出す知力テストで80%以上の正解率を出す以外方法は無いとの事。
コーチの激を受けグレート・ガンバスターに接近すると、OHAL9801から知力検査の開始を告げられる・・・・

出題されるクイズ内容は、ほぼ100%オタク系の問題。
アニメ、マンガ、特撮、ゲーム、何でもありです。
「それってホントに知力検査なのか?」って突っ込みはヤボってモンですよ。

dennougakuen3_89.gif dennougakuen3_101.gif

80%以上の正解率を出した主人公の素晴らしい知識の前にOHAL9801は自壊し、無事ノリコの救出に成功。
ついに主人公は「努力・根性・知力」全ての鍵を手に入れ、グレート・ガンバスターの操縦資格を得たのだった。

dennougakuen3_120.gif

そして、グレート・ガンバスターの出撃を前にコーチが言った最後の言葉・・・・
「よくやった。グレートに必要な4つの鍵をお前は手に入れたな。
努力・根性・知力、そして友情という名の目には見えぬ鍵を。
さあ、行け! お前なら出来る!!」

dennougakuen3_125.gif

いざ!グレート・アトラクターへ!!
ヱクセリヲン艦内から主人公を見送るノリコの目に、小さく光るものが・・・・
「ありがとう、そして・・・行ってらっしゃい。
あなたが無事に還って来た時には、きっとみんなで迎えるわ。
おかえりなさい・・・って。
だから、必ず還ってきて・・・・」

dennougakuen3_141.gif

しかし主人公は知っていた。
もう、みんなと同じ時間を過ごせない事を・・・・
そして、みんなの思い出を胸に無限の宇宙の彼方へ、主人公はたった一人で旅立つのだった・・・

dennougakuen3_146.gif



最初のバカっぽい雰囲気から感動的なラストに移行するステキな作品。
やはりアニメのスタッフが多数参加しているだけの事はあります。
今までの電脳学園の中で一番力が入ってそう。

dennougakuen3_159.gif

この画像も小さい所で地味にこだわってますよね。

ちなみに、今までの電脳学園は全てのコマンドを総当りしないと先に進めないタイプでしたが、この「トップをねらえ!」は、TALKのコマンドを最小限に減らして進める事が出来るので、ALLクリアまで20分とかかりませんw
ちょっとアッサリし過ぎてるかもw

って事で、次回のPC98エロゲ紹介にイナズマキーック♪
posted by hisabilly at 03:54 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC-98エロゲー>た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月14日

【PC98版】 電脳学園2 ハイウェイ・バスター

1989年12月10日にゼネラルプロダクツから発売されたクイズゲーム。

dennougakuen2_03.gif
制作/ガイナックス 販売/ゼネラルプロダクツ
定価/8800円


脱衣クイズゲーム『電脳学園』の第2弾で、前作の続編にあたる作品。
前作は全てのキャラクターを赤井孝美氏が手掛けていたが、今作は3人の有名なマンガ家やイラストレーターが手掛けている。

『婦警さん』 新田真子
『峠の女王』 明貴美加
『ハイウェイ・バスター』 菊池通隆

ADVパートでは前作のキャラクターも登場し、ヒントやアイテムをくれたりと、ADVパートを進める上で重要な役割を持っている。



首都高速に出没する『ハイウェイ・バスター』と呼ばれる謎のライダーが、突然走行中の車にクイズを出題し、答えられない相手を事故らせるという事件が多発している。
その手口から、『ハイウェイ・バスター』は電脳学園のOBである可能性が高いとされ、前作、電脳学園を優秀の成績で卒業した主人公に白羽の矢が立ち、学園長から『ハイウェイ・バスター』を止めるよう依頼される。
そして、主人公は久しぶりに電脳学園に戻ってきたのだった。

dennougakuen2_05.gif dennougakuen2_70.gif

いつの間にか『脱がせ魔』のレッテルを貼られていた主人公・・・・
ここはハイウェイバスターを退治して名誉挽回といきたいところ。
まずは前作同様ADVパートで情報収集。

dennougakuen2_71.gif dennougakuen2_06.gif

『ハイウェイ・バスター』を止める事に意気込んでいたものの、バイクを持ってないと『ハイウェイ・バスター』に出会えない事に気付いた主人公、尚且つ免許も持っていません。
もう何というか車道に出る以前の問題ですw
とにかくバイクがないとお話にならないんで、自転車置き場にあるバイクを拝借して外に出ようとすると・・・・

dennougakuen2_72.gif

余程不審だったのか学園前で婦警さんに止められてしまいます。
無免許じゃ外に出してもらえないんで、婦警さんの出題するクイズに勝利して特別免許を貰いましょう!!

出題されるクイズは8割くらい交通法規に関する問題なんで、免許を持ってる人にはとっては楽勝♪
今回もマウスで『触る』機能付きですw

dennougakuen2_73.gif dennougakuen2_14.gif

バイクも免許も手に入れ準備万端の主人公。
改めて『ハイウェイ・バスター』の情報収集をしていると・・・・

dennougakuen2_83.gif dennougakuen2_20.gif dennougakuen2_82.gif

主人公のテクニック不足を指摘されてしまいます。
やはりド素人では『ハイウェイ・バスター』には敵わないって訳です。
運の良い事に電脳学園にはツーリング・クラブがあるので、早速入部し、『峠の女王』と呼ばれる部長から指南を受ける事に。

dennougakuen2_21.gif dennougakuen2_24.gif

ファミレスで『峠の女王』の情報を得つつ、ドライブテクニックを上げる為に『峠の女王』と峠道でクイズバトルです!!

出題されるクイズはバイク関係のクイズが多く、他は交通法規や映画の問題が多い感じ。
引っ掛け問題が多いので注意。

dennougakuen2_85.gif dennougakuen2_31.gif

『峠の女王』からテクニックの全てを教わり、『ハイウェイ・バスター』との対決も間近。

dennougakuen2_40.gif dennougakuen2_41.gif

みんなの後押しを受けて首都高速を目指します。

dennougakuen2_93.gif dennougakuen2_102.gif

中には気になる情報をくれる人達も・・・・
しかし今は、自分のバイクとテクニックを信じて進むしかありません。

dennougakuen2_104.gif dennougakuen2_105.gif

決戦の前にガソリンスタンドで休憩を取り、『ハイウェイ・バスター』が現れると言う首都高速に到着。
多発する事件以降、交通量が完全になくなってしまった不気味な首都高速を流していると、突然黄金色の塊が主人公の真横に・・・・
『ハイウェイ・バスター』とのクイズバトル開始です!!

出題されるクイズは、車・バイク・交通法規に加えて、乗り物関係のオタク問題も多数混じってきますが、実は3人の中で一番簡単だったりしますw

dennougakuen2_95.gif dennougakuen2_48.gif

「もう少しだッ!」と思った瞬間、『ハイウェイ・バスター』が急に加速し、主人公の視界から消えてしまいます。
「あんな金田バイクみたいなのに勝てる訳ないじゃない!!」と、バイクの性能に限界を感じてしまった主人公は、クイズバトルの前に聞いた情報を頼りに再び電脳学園へ。

dennougakuen2_54.gif dennougakuen2_55.gif dennougakuen2_101.gif

校舎の前で「博子が教室で待っている」と聞き教室へ向かうと、博子とメカニックとで作成したという、バイクを一気に加速させる『スーパー・ターボキット』を取り付けてくれる。
「勉強が出来て機械をいじれる眼鏡っ子」という完璧超人な芹沢博子に感謝しつつ、再び『ハイウェイ・バスター』にクイズバトルを申し込む!!

dennougakuen2_58.gif dennougakuen2_59.gif

あと一歩の所でまた加速する『ハイウェイ・バスター』。
離されまいとスーパー・ターボキットを稼動させ、一気に間合いを詰める主人公。
徐々に距離を縮められ、主人公を巻く事が出来なくなった『ハイウェイ・バスター』との最後のクイズバトル開始!!

dennougakuen2_98.gif dennougakuen2_61.gif

ついに『ハイウェイ・バスター』を倒した主人公。
初めて自分より強い男と出会った『ハイウェイ・バスター』は、自ら廃業宣言し、街に平和が戻った。
そして主人公は愛しき女性達に背を向け、一人クイズを求め旅立つのだった・・・・

dennougakuen2_68.gif



前作と同じ総当りのADVパートなんだけど、今回はちゃんとキャラクターのセリフに意味があり、ADVらしい作りになっているのが良い感じ。
スーパー・ターボキットを付けないと、永久に『ハイウェイ。バスター』に勝つ事が出来ないですからねw

でも、やっぱり電脳学園は「オタクなクイズゲーム」ってイメージが強いから、それを期待してた人にはクイズの内容でマイナスになってるかも。

しっかし、一日で免許を取得し、首都高最速の走り屋をブッチ切る主人公。
スゴいですね。
でもニートなんですね・・・・・
切ないですね・・・・・

盗んだ学園長のバイクで走り出す主人公の、明日はどっちだッ!!
posted by hisabilly at 00:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | PC-98エロゲー>た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年07月09日

【PC98版】 電脳学園 シナリオT ver2.0

1990年11月10日にゼネラルプロダクツから発売されたクイズゲーム。

dennougakuen_01.gif
制作/ガイナックス 販売/ゼネラルプロダクツ
定価/8800円


プリンセスメーカーなどで有名な赤井孝美氏が原画・その他を担当している、1989年7月15日に発売された『電脳学園 シナリオT』の改良版。
グラフィックなどが大幅に変更され、一応【12歳以上推奨】という年齢制限が加わった。
ちなみに初期版と改良版のどちらもアンダーヘアが出ているのに、ver2.0だけ宮崎県有害図書指定を喰らってしまったという可哀想な作品。



3000年の歴史を誇る電脳学園の特別受講生に選ばれた主人公。
まずはADVパートで情報を集めつつ、最初の対戦相手【芹沢 博子】探し。

dennougakuen_02.gif dennougakuen_03.gif

全ての情報を得て食堂に戻ると、最初の対戦相手【芹沢 博子】を発見。
クイズバトル突入です!!

dennougakuen_04.gif

ゲーム・アニメ・SFなど、初級レベルのオタクなクイズ。
「スーファミを買うとグラディウスが付いてきます」など、常識的に考えれば答えられる問題が多いので意外と楽勝♪
連勝して一気に脱がしてしまいましょう。

dennougakuen_08.gif dennougakuen_10.gif

ちなみにマウスでプレイすると、マウスポインターで特定の部分を触る事が出来ます。何つーか、エロエロですね。

dennougakuen_56.gif

4連勝すると昇級し、次の対戦相手を探しにADVパートへ移行です。

dennougakuen_13.gif


次の対戦相手【万城目 ユリ】との対戦を前に情報収集をしていると・・・・

dennougakuen_18.gif dennougakuen_19.gif dennougakuen_20.gif

秀才扱いしてくれるものの、それ以上に変態扱いされてしまう主人公。
切ねぇ・・・・・
中にはこんな事を言ってくる教諭も。

dennougakuen_22.gif

いや・・・・知らんがな・・・・・・

そんなこんなで情報を集め終わり体育館へ向かうと。
対戦相手【万城目 ユリ】を発見。
クイズバトル開始です!!

dennougakuen_24.gif

前回同様オタク系のクイズに変わりはないけれど、今回は難易度の上がった中級レベル。
初戦は敗北覚悟でクイズの答えを覚える事に専念した方が良いかも。
でも、相変わらず常識で考えればわかる範囲の問題も多いんで、その辺はキッチリ当てていきましょう。

dennougakuen_29.gif dennougakuen_30.gif

そして今回もマウス大活躍ですw

dennougakuen_57.gif

【万城目 ユリ】に勝利すれば、最後の対戦相手、電脳学園3年【神宮寺 静】とのクイズバトルです。

dennougakuen_32.gif


【神宮寺 静】との対戦を前に情報を集めていると、【芹沢 博子】と【万城目 ユリ】からエールが。

dennougakuen_34.gif dennougakuen_36.gif

『オタキング』って応援はどうなのか?と思いつつも、【神宮寺 静】の待つプールに向かい、最後のクイズバトルの開始です!!

dennougakuen_37.gif

最後もオタクな内容のクイズに変わりはないけれど、さすがに難易度は高いです。
当時のCMやPCゲームの問題が多く出題されるので、1988〜1990年に詳しいと得かも。
やはりサービス問題も多いので、その辺りはキッチリ当てましょう。

dennougakuen_40.gif dennougakuen_41.gif

『グッジョブ!!!』なエロマウスw

dennougakuen_64.gif

【神宮寺 静】に勝利すると、主人公は栄光の『電脳博士号』の学位認定を受け、多くの女生徒達に見送られながら電脳学園を卒業するというハッピーエンドで幕を閉じます。

dennougakuen_51.gif



ADVパートは総当りでクイズは全600問と少ないのに、何故かとても魅力のある作品。
やっぱり赤井孝美氏の絵が良いのかなぁ?

そーいや、クイズでこんな問題も・・・・

dennougakuen_46.gif

面白い感じで問題にしてるけど、当時は「坂本弁護士一家殺害事件」や「地下鉄サリン事件」などを起こすとは思いもしなかったろうね。
もう少し発売が遅れていたら、この問題は削除されてたかも?
posted by hisabilly at 04:39 | Comment(1) | TrackBack(0) | PC-98エロゲー>た行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする